読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変化

video.tv-tokyo.co.jp

ドラマなんてのは下町ロケットぐらいしか最近みていなかった

その前はTRICKという具合だ

大体の年代とかがわかったと思う

 

下町ロケットとかもそうだし倍返しのドラマもそうだけれど

日本のテレビ番組は勧善懲悪が多くて好きじゃない

母親はそれが良くて安心してみていられるとか言うけれど

現実の世界ではどちらが悪でどちらが善なんてものはつけられない

極端に言うとどの番組もアンパンマンと変わらない

 

下町ロケットはなんとなく面白かったから見ていたが

やっぱり勧善懲悪でどこかに悪者を作る

だけれど今回のヤッさんはそうではなくて

悪く言うとおててつないで仲良しENDだった

 

印象に残ったシーンが変わらずにやっていくにはどうすればいいのか

そういった問いが最後に出てきた

それに対する答えが少しずつ変えていくことだ

 

僕としては不安障害で外に出るのが怖くて

なかなか生活を変えて自然に行動することができない

それに対する答えが問いが違うけれども

少しずつ日々の生活を変えていくということじゃないかと思った

 

さっき問いは違うといったけれど

本質は同じで、少しずつ良くするためにはということだと思う

 

ちょっと変わってしまうと僕は何か不安に陥る

例えば今日なら頭の調子がすごく気になる

眉間のあたりに何かが溜まっているような

そういった体調の具合を少し気に出すと止まらない

 

それは前までの生活と少し違うからだ

体調の変化がおきると生活の変化が起きてしまうと思うのだ

その生活の変化というのはもちろん悪い方向にだ

 

そういったふうにならないために少しずつ変化させる

こういったことが大事じゃないかと思った

散歩するときの時間は毎日同じだし歩くルートも毎日同じだ

ほしい食べ物や雑貨があるからスーパーにいこうとするとき

こういった時は少し緊張して労力がいる

行こうと思ってもう少しで1周間が経とうとしている